正統史観年表

戦前の外国の行動は すべて自然な流れとして批判せず、日本国内にのみ すべての原因を求める自虐史観。「日本の対応に間違いがなければ すべて うまくいっていた」という妄想が自虐史観。どんなに誠意ある対応をしても相手が「ならず者国家」なら うまくいかない。完璧じゃなかった自虐エンドレスループ洗脳=東京裁判史観=戦勝国史観=植民地教育=戦う気力を抜く教育=団結させない個人主義の洗脳

ホーム 全記事一覧 << 身代わり御札 1927年(昭和2年)3月24日の南京事件 >>
戦争遂行のため敵地から物資を頂戴することは禁止されていません。

ハーグ陸戦条約 第2款 第1章 第23条「禁止事項」
「7.戦争の必要上、やむを得ない場合を除く敵財産の破壊または押収。」

戦争の必要上、やむを得ない場合は国際法違反ではありません。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「日本はアジアを侵略した」と言う人がいますが、
そのような表現は ごまかしです。

もし それを言うなら、
「日本は欧米アジア領を侵略した」という表現になるでしょう。

欧米から見たら「俺たちの領地を日本が侵略した」になるのでしょうね。

たとえば、日本はアメリカのハワイの真珠湾を攻撃したのであって、
ハワイ王国の真珠湾を攻撃したのではないということです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2008/07/24 09:00|年表リンク用資料
Copyright(C) 2006 正統史観年表 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.