正統史観年表

戦前の外国の行動は すべて自然な流れとして批判せず、日本国内にのみ すべての原因を求める自虐史観=完璧じゃなかった自虐エンドレスループ洗脳=固定観念=東京裁判史観=戦勝国史観=植民地教育=戦う気力を抜く教育=戦う人は悪い人=軍民分割統治=団結させない個人主義の洗脳を解き、誇りある歴史を取り戻そう!

ホーム 全記事一覧 << my日本での議論【Sさん&Hさん VS Nさん】 放射能のホントの話 >>
A氏の日記
「失敗を失敗と認められないようでは、希望ある未来は築けない」にて
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=579545&page_size=100#commentList

【O】
被害側が、今後、被害に遭わないように、被害が少なくて済むようにと、
事実にもとづいて考え、できる範囲内で改善することは当然ですが、
被害側に対して「負けた、失敗した、悪かった」などの表現を使用するのは、
不適切ではありませんか?

【A氏】
被害を受けたのは日本人の庶民と皇室です。
権限のある人々の責任は免れません。
相変わらずまぜこぜですね、あなたは。
どうして区別がつけられないのですか?

【O】
「うまくやれば勝てた。うまくやれば犠牲者が1人も出なかった。」
ということを言いたいのでしょうが、
どうすれば良かったのか代案がなければ説得力がありません。

自衛は自己都合の開戦ではありません。
第二次上海事変で侵略してきた蒋介石に対して自衛した結果、
英米はその蒋介石を支援し、対日不当制裁を展開するので
何もしなければ負けます。

相手国あってのものなので、いくらこちらが最善の策を講じたとしても、
相手がメチャクチャなら上手くいきません。

相手の横暴で始まった戦争を、
こちらの「失敗」で片付けることは歴史を考察したことになりません。

たとえ勝つ方法がなくて戦ったとしても、
どうせ負けるなら戦ったほうがいいと思います。

強大な軍事力を持っていれば国際法も関係なく、好き勝手に暴れて、
すべて「相手が失敗しただけだw」で片付けられる、
まるで今のどこかの共産国的思考ですね。

駐軍そのほか日本側の違法性、蒋英米の正当性を提示してください。

【O】
あなたは 44 で、「殺されたらいかんだろ?」とおっしゃいましたが、
殺したほうが悪いのではありませんか?

【A氏】
殺した方が悪いに決まってます。
しかし、日本人をそんな危険な所に行かせた政府の責任は免れません。

【O】
なぜ、あなたの話の中には相手が出てこないのですか?
上海租界以外の中国領は治安が悪すぎでしたが、
上海租界内は欧米軍が警備しており、
そこまで治安が悪いというわけでもありませんでした。
上海国際共同租界は中国領ではありません。
上海租界の工部局に許可を得て日本人が居留したり日本軍が駐留する事は
何の問題もなく、治安は工部局が責任を持って当たっていたわけですし、
蒋介石軍による上海租界侵略行為は、
「治安が悪くて危険な所」という治安の問題ではなく『戦争行為』です。

蒋介石軍による上海侵略が発生し、
日本が欧米に対して共同対処を呼びかけたことも正しいではありませんか。

「日本人をそんな危険な所に行かせた政府の責任は免れません」と言いますが

そもそも1871年の日清修好条規により
翌1872年から上海には日本領事館があったのであり、
その後ずっと日本人は上海共同租界にいたのです。

第二次上海事変で蒋介石軍が上海侵略してきた話は1937年8月です。
その65年前の1872年の時点で1937年の蒋介石軍の上海侵略を予測し、
日本人が上海に行かなければ良かったというのですか?

【O】
あなたは 44 で、「殺されたらいかんだろ?」とおっしゃいましたが、
逆に言えば、「生きてさえいればいい」ということになりますが、
たとえば昔、白人の奴隷となった黒人が、
一日の仕事量のノルマが達成できない場合は手首を斧で切断されたり、
いまだにアジアでは拉致された女性が両目をつぶされて
逃げられないようにして売春宿で働かされている例がありますが、
「生きれさえいればいい」という基準は、
必ずしも絶対的なものとはいえないのではありませんか?

【A氏】
日本人がそんな目に遭うことを想定できるあなたは鬼畜ですか?
生きていれば良いのでは無い。
国民を幸福に生活させる義務が政府にはあります。
あなたは仁徳天皇の故事をご存知無いのですか?
あれが日本の文明の姿です。

【O】
蒋介石は日本に手紙を渡しに来たんじゃないし、
口頭で話し合いをしに来たわけでもありませんでした。
いきなり発砲してきて無差別爆撃してきたんですよ?
「殺されたらいかん」のですが、相手が武力攻撃してきて、
こちらが殺されてるから応戦したんですよ?
あなたは日本を批判できる具体的な代替策を提示していません。
問題解決の代案が「殺されたらいかん」っていうことですか?
殺されないように、どうすれば良かったんですか?

【O】
まったく犠牲者が発生しない戦闘はないと思いますが、
あなた的にいえば、一方的に攻撃された被害側としては、
何人までの犠牲者にとどまれば成功で、
何人以上の犠牲者が出れば失敗とみなすのですか?
その根拠を示してください。

【A氏】
民間人の被害者が一人でもでれば、政府の失敗です。
これも日本の当たり前。

【O】
いきなり蒋介石が日本に銃撃してきて、
上海共同租界を無差別爆撃してきたことは、
蒋介石にとって何の自衛でもなく、
何の理由もなく武力テロ攻撃されているのですよ?
こちらの「失敗」というからには、
もっと良い方法があったということになります。
どうしたら日本人が一人も犠牲にならずに済んだのですか?
今のA氏の状態は何の理由もなく
荒唐無稽に日本を罵倒しているに過ぎません。

【O】
相手と同じくらいの犠牲者が出れば、たとえ戦闘に勝っても失敗ですか?

【A氏】
民間人の被害者が出なくて、若者の犠牲者がいなければ、、
尚且つ戦闘に勝てば、ぎりぎり合格。
まぁ、徴兵制を採用した段階で、明治政府はダメ政府なんですけれどね。
ダメというかゴミというか・・・

【O】
>民間人の被害者が出なくて、若者の犠牲者がいなければ、、
>尚且つ戦闘に勝てば、ぎりぎり合格。

そんなことが実際にできるんですか?
徴兵制を採用しなければ、どうなったというのですか?

【O】
抵抗した被害側が犠牲者を1人に留めることができたけど負けた場合も
失敗とするなら、最初から抵抗せずに降伏すれば成功ですか?

【A氏】
降伏が成功のはずが無いでしょう。

【O】
応戦して被害が出ても失敗、降伏しても失敗って、
どうしたら成功なんですか?
実際には不可能なことを設定して批判しないでください。

【O】
大東亜戦争で日本が抵抗しなかった場合の日本の被害の内訳は、
どのようなものになるのでしょう?
つまり抵抗した場合と、抵抗しなかった場合の結果を
比較・検討されておられるのですよね?
なぜなら抵抗しなかった場合の被害のほうが大きいのではないか
ということになれば、「抵抗して良かった」となるからです。

【A氏】
あんな形の大東亜戦争にしてしまったのが、そもそも政府の大失敗です。
抵抗云々の問題ではありません。
そもそもの前提がダメだった。

【O】
>あんな形の大東亜戦争にしてしまったのが、そもそも政府の大失敗です。
>抵抗云々の問題ではありません。
>そもそもの前提がダメだった。

あなたの設定がダメなんですよ。
こっちから始めた戦争じゃないんですよ。
抵抗する以外にないでしょ?

あなたのいう「前提」って何ですか?

【O】
あなたは 39 で、
「あの凄まじい死者、あの悲惨な戦後」とおっしゃいましたが、
相手側から武力攻撃を仕掛けてきて、相手側が原爆を落としたんですよね?

【A氏】
だから、そうなったのがダメなの。

【O】
どうしたら良かったんですか?
あなたは、ただ結果を言ってるだけじゃありませんか。
代案が無いなら史実の行動を批判する資格はありませんよ。

【O】
あなたは 39 で、
「あの凄まじい死者、あの悲惨な戦後」とおっしゃいましたが、
国民は応戦・反撃することに大賛成でしたが、
その国民が、「まさか自分が徴兵されるとは思わなかった」とか、
「まさか自分の町が爆撃されるとは夢にも思わなかった」
といった感想を言うとするなら、
それはそれで国民も勝手じゃありませんか?

【A氏】
国民はマスコミに騙されていた。
今と同じですよ。
何で国民に責任があるものですか。
騙された被害者の責任ですか?あり得ません。

【O】
当時のマスコミは盧溝橋事件についても第二次上海事変についても、
事実を報道していますよね?
どの報道が間違った報道だったんですか?

【O】
下記の私の歴史観を、どう思いますか?

日本は鎖国を続けたかったのですが戦ったら負けると判断し、
ほかのアジアのように植民地にされないようにしなければならず、
そのとき武力攻撃を受けていたわけではなかったので、
欧米に合わせたシステムにして、欧米に認めてもらい、
その中で何とか国を存続させようと考え、
緩やかな侵略を受け入れることを容認し、
天皇を頂点とした明治維新で体制を変えて生き抜こうとしました。

大東亜戦争では武力攻撃を受けており、武力攻撃だけでなく、
欧米は中国側に資金・武器支援し、
日本に対しては石油禁輸などの経済制裁をしてきました。
武力攻撃は続けられており、アメリカは話し合いに応じてくれず、
このままでは日本国は無くなってしまうので抵抗しました。
結果、欧米蒋軍事大国側に負けたので、さらなる侵略を受け続けています。

日本は侵略されたのです。
抵抗せずに明治維新で緩やかな侵略を受け入れ、
抵抗した大東亜戦争後、急速な侵略を受けているのです。

しかし、まだ途中です。

鎖国を続けたかったが武力が弱くて続けられず、
開国して相手に合わせて緩やかな侵略を受け入れた。
↓↓↓
大東亜戦争は、武力攻撃されたから自衛で戦うしかなく、
相手が急速な侵略をしてきたから、こちらも急速な鎖国に近づくべく、
自衛と同時に資源確保・自存自衛できる体制、
いわば、また鎖国できるほどの体制を目指したが、
負けて急速な侵略を受け続けている。
↓↓↓
しかし、開国時も、大東亜戦争時も、そして今も、保守の気持ちとしては、
できれば、また鎖国を目指したいという心中は、
いつも同じで変わらなかった。

「日本を守りたい」という気持ちの連続性は変わらないのです。

【A氏】
それはあなたの歴史観。あなたの自由です。
史実が基盤にある限り、ですが。

【O】
「欧米列強がアジアに来る前の状態に戻して、
それぞれの植民地が独立国になるために武力行使していい。」
という考え方が正しいという根拠は?すでに欧米領ですよね?
何年前の何年何月何日の時点にまで、
さかのぼることまでが正当なのでしょう?
たとえば今から「ハワイ王国は復活するのが正しい」と言って、
ハワイに武力進攻することは正しいのですか?
中国が「沖縄は琉球王国に戻すことが正しい」と言って、
沖縄に武力進攻することは正しいのでしょうか?
それらは違法ですよね?
何を根拠に正しいのか、間違っているのかを判断するのですか?

【A氏】
今生きているネイティブに権利があるのは当然です。
それともチャイナのようの民族浄化や人口で圧倒すれば、
その土地を支配できる、というのがあなたの考えですか?
日本も合法的に人口侵略を受けていますが、
あなたは合法なら認めるのでしょ?
しかし攻め入れとは言わない。
ネイティブが自決権を有する、ということです。

【O】
>今生きているネイティブに権利があるのは当然です。

そんな話じゃありません。
国内の話じゃなくて、他国が来る話です。

たとえば中国が
「沖縄は琉球王国として日本から独立すべきだ」
という理由を掲げて侵攻して来ていいんですか? という話です。

【O】
武力攻撃されている側にとってみたら、
どういう「政治・軍体制」であろうが、とにかく応戦するしかありません。
どういった作戦で応戦するのかは、
その時の現場の指揮官や軍の上層部が判断するしかありません。
結果だけで判断するというのなら、
中国や欧米列強と戦った結果、被害を考慮しても、
現在の日本の領域を守れたというのは失敗なのでしょうか?

【A氏】
あれだけの日本人を殺されて未だに成功かも知れないと思っている鬼畜が
この日本に存在する不思議。
私は理解できません。
質問がゴミ。

【O】
>あれだけの日本人を殺されて未だに成功かも知れないと思っている鬼畜が
>この日本に存在する不思議。
>私は理解できません。
>質問がゴミ。

相手がテロ攻撃してきて応戦して始まった戦争で、
こちらに被害が出たから、こちらが悪いって、
あなたのほうが理解できない不思議な人ですよ。
結果として現在の日本の領域は守れています。

勝つ方法、負けない方法があるなら、それを披露してください。
それができないなら史実の行動を批判する資格はないんですよ。
あなたは全く具体的な代案を示していません。
それは代案が皆無であることを自白するようなものです。
順法精神のない軍事大国を相手に国益を守る絶対の方法でも
あったかのような表現をしていますので代案を示してください。

【O】
アメリカは日本との戦争でアメリカ兵10万人が犠牲になり、
欧米にとっては結果として植民地を失い、共産主義を拡大させてしまい、
中国・満州から撤退しなければならなくなったことは
はたして欧米にとっては成功といえるのでしょうか?

【A氏】
アレで成功したのはソ連とチャイナだけ。
こんなことは今や小学生でも知っています。

【O】
「完璧な体制・作戦」などありませんので鮎川龍人さん的に考えれば、
だれが責任者になろうが、
被害側は永遠に失敗しかないということになりませんか?

【A氏】
罪もない日本人が被害者になれば、当然政府は失敗者。
これは日本では当たり前。
光輝ある日本はそれだけハードルが高いのです。
日本は蛮人の国では無いから。

【O】
確認ですが、つまり「完璧な体制・作戦」などあり得ないのだから、
被害側は永遠に失敗しかないということになるんですね?

【O】
たとえ日本側に「政治・軍体制」や「応戦の作戦」に不備があったとしても、
大きな流れで見ると、日本は全く悪くないのではありませんか?

条約で考えなくても普通の感覚で考えても日本は悪くありませんよね?

「条約」、「合法」という言葉を使わずに、
日常の言葉だけで、日常の感覚で以下に説明してみました。
また「長文」だと言うのでしょうが、逆に「こんなに短く説明できている」
と言ってほしいくらいなので読んでください。

中国で日本人が経済活動していて、
その日本人を日本軍が守っていたのですが、
いきなり蒋介石軍が武力攻撃してきたから当然ながら自衛で応戦し、
欧米は蒋介石側に資金や武器を支援していました。
日本は蒋介石に「戦争をやめよう、やめよう」と何度も打診しましたが、
欧米が蒋介石に多大な資金・武器を提供していたので、
蒋介石は日本からの和平提案を拒否し続けて
戦争をやめようとしませんでした。
日本は、アメリカが蒋介石に武器を輸送する援蒋ルートを遮断するために、
仏印に「そっちに日本軍が直接行って援蒋ルートを遮断していいですか?」
と言ったら、仏印が「いいですよ」と言ったから、
日本軍は仏印に進駐して援蒋の仏印ルートを遮断しました。
すると、なぜか米英蘭が経済制裁を強めて石油禁輸してきました。
アメリカは全く話し合いに応じませんでした。
日本は石油が無いと全てがダメになってしまうので、
蘭印の石油を武力で確保することにしました。
その前にハワイのアメリカ艦隊が来るのを遅らせるために
真珠湾攻撃しました。

【A氏】
良い悪いを言っていない。
政府と軍の上層部がゴミだと言っている。
日本が悪いわけが無い。
軍隊で護らないといけないような危険なチャイナに大切な陛下の臣民を
行かせて平然としていたゴミ政府を
弁護できると思っているあなたが理解できません。
それは日本文明の様式では無い。

【O】
上海国際共同租界は中国領ではありません。
上海租界は欧米軍が守っていた国際租界でした。
そこに許可を得て居留していた日本人が悪いから
テロ攻撃された日本が悪いって?
あなたメチャクチャですよ。
現在の中国にいる日本人が全員、何の理由もなく殺害されても、
その殺害された日本人が、そこにいたから日本が悪いんですか?

【O】
実質、第二次上海事変が支那事変の発端であり大東亜戦争の発端ですが、
蒋介石軍が武力攻撃してきたとき、
応戦して自衛戦争を始めるのか、
応戦せず自衛戦争せずに降伏するのか、
あなただったら、どうしましたか?

【A氏】
だからそんなところに陛下の臣民を行かせるな。
馬鹿ばかりの外務官僚が安全を調査しろ。

【O】
すでに1871年9月13日の日清修好条規4条8条で
「外交使節の交換や双方の領事駐在」が明記され、
1872年4月から上海の日本領事館は開設されていて、
最初は日本人は数十人しかいませんでしたが徐々に増えていきました。
日本人は世界中に徐々に進出していきました。
治安が悪い場所には軍隊が駐留して守ったんですよ。
それなりに行動していたじゃありませんか。
攻撃されたら応戦するしかないんです。

【O】
あなたは 100 で

>>教訓は「負けそうなら抵抗せずに降伏しろ」ですか?

>いいえ、勝てない戦いをしない努力をしましょう。

「努力」していたでしょ?どの程度の努力ですか?
具体的な作戦の代案は?
「とにかく負けたんだから一生懸命やってなかったはずだ」というような、
あいまいな批判は説得力がありません。

【A氏】
誰が努力した?馬鹿な政府が?
いくらでも方法はあったのに、
女遊びに夢中で日本の安全をおろそかにした【元老】が?
誰が?

【O】
>いくらでも方法はあった

だから早く、その具体的な方法を、いくらでも披露してみてください。

【O】
あなたは 100 で

>>明日、中国軍が尖閣諸島に進攻して来たら、
>>中国は核武装しているから核攻撃されたら負けるから
>>降伏したほうがいいんですか?

>いいえ、もしも人民解放軍の侵攻を許したら、日本人の破滅です。
>少しでも多くの日本人が生き残れるように多面的に戦いましょう。

どんな戦い方なんですか???
核攻撃されたら日本の失敗になるんでしょ?
中国は核攻撃したほうが勝てるし、
日本人自身も自分たちで「負けたから自国が悪い」と納得してくれるし、
中国は核攻撃したほうがいいってことになりますか?

【A氏】
だから多面的と言っている。
どこの工作員が読んでいるか分からないところで明かせるわけが無い。
そもそも今の段階で核を持っていない日本が愚劣。
そもそもチャイナを核大国にしてしまった田名角栄以降の売国奴が不忠。

【105質問20→106回答20→】
>>どんな戦い方なんですか???

>どこの工作員が読んでいるか分からないところで明かせるわけが無い。

あなた、どんだけ政府or自衛隊の中枢の人なんですか?(笑)
最後に爆笑させていただきましたw

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「正統史観VS自虐史観」の議論例 (mixi)
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-621.html
my日本での議論【Sさん&Hさん VS Nさん】
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-644.html
2013/04/20 09:00|年表リンク用資料
Copyright(C) 2006 正統史観年表 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.