正統史観年表

戦前の外国の行動は すべて自然な流れとして批判せず、日本国内にのみ すべての原因を求める自虐史観=完璧じゃなかった自虐エンドレスループ洗脳=固定観念=東京裁判史観=戦勝国史観=植民地教育=戦う気力を抜く教育=戦う人は悪い人=軍民分割統治=団結させない個人主義の洗脳を解き、誇りある歴史を取り戻そう!

ホーム 全記事一覧 << 国益を追求できない理由 保守分裂に思う >>
『よく保守側の人たちに言われるセリフ』

よく私は、保守側の人たちに、
「日本は正義だったのか?正しいことばかりしていたというのか?」
と言われますが、

「日本は正義だった」とか「日本は正しいことばかりしていた」

というよりも私は、

「日本は悪い事はしていなかったのに武力攻撃されて応戦・反撃した」
と言っているのです。

私は今まで「左巻き」や「アメリカ保守」と議論してきました。
「左巻き」も「アメリカ保守」も同じ事を言います。
ですから私から見たら「左巻き」=「アメリカ保守」です。
日本には「中韓左巻き」か「アメリカ保守」しかいないと
言っていいほど日本の立場から考える日本視点の日本派がいません。

日本以外の国については違法合法など関係なく、
何か適当な理由をつけて問題視せず、

日本だけは違法はもちろん、
たとえ合法であっても日本だけは許されない!
という人が多いです。

その反日が自国の人間なのですから、日本の将来は悲観的です。

私のように本当に自国の立場で考える人は非常に少ない。
有名な保守的な人でさえアメリカ保守が多い。

なぜか日本人は勝手に裁判官の席に座っていたり、
検察側の席に座っちゃってる人が多い。

いま現在でも日本人は被告席に座らされています。
いまだに賠償しろと言われたり、
中国を筆頭に反日映画が作られて世界中で上映されています。
日本のNHKの反日番組も世界中で放送されています。

このことは昔話では済まない事態になっていく恐れがあります。
日本人の子供がイジメられ、日本人の大人も差別され、
世界中の、あらゆる日本の活動、日本人の経済活動、
生活が脅かされていく恐れがあるのです。

何のために、この平和な日本の環境で勉強するのでしょう?
自国を攻撃するために勉強するのでしょうか?
自国を不利にするため、
自国を愛せない自国民を育てるために勉強するのでしょうか?

だれが我々の御先祖様の側に立って弁護してくれますか?
外国人が反論してくれますか?
われわれ日本人が、しっかりと反論すべきなのです。

たとえば、確たる証拠もない事案について、
なぜ「日本が100%悪かった」ということにしないといけないのでしょう?
徹底的に反論し、確たる証拠がないものについては、
最悪でも引き分けにもっていくべきです。

私のように、どこまでも日本視点で発言する人が、
かなりの人数がいてこそ健全な言論空間といえます。

この現在の日本の状況、
つまり、ほとんど日本視点で発言する人がいない状態は異常なのです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

全国で相次いでいる寺社関連の放火・盗難・破壊。
http://bit.ly/1Gl9z10
これらが、もし、あの人たちの仕業だとしたら、
やはり根本にあるものは「日本は悪かった」という意識だと思います。
ですから私は正統史観年表において徹底的に日本の立場で
徹底的に日本を擁護する、いわゆる一番右の視点で主張しています。
しかし、それは決してウソではなく、
あくまで史実に照らしたうえでの日本視点です。
徹底的に当時の日本の立場で議論展開する人は
案外、少なく、私は左のみならず保守側とも激論になります。
しかし徹底的に当時の日本の立場で考える意見も、
ある程度の人数が存在すべきではないでしょうか。
それこそが健全なる言論空間です。
しかし考えてみてください。
「日本も悪かった」と言えば何か良い事が訪れるでしょうか?
そもそも「日本も悪かった」という
抽象的な意見が中立的で客観的なのでしょうか?
「悪い」と言うなら具体的に何が原因なのか、
それが不当である根拠、そして代案の提示をしなければなりません。
一番右を主張することで、
「日本は悪くなかったんだ」、「そんなに日本は悪くなかったかも」
という日本人や外国人が増えていくことで、
「日本は悪かった」に起因する犯罪が減って治安が改善し、
犯罪に限らず、あらゆる事が、より良い方向にいけばいいと思います。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

保守とは http://bit.ly/1SJp4bR
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-719.html

保守分裂に思う http://bit.ly/1RFBrT7
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-720.html

国益を追求できない理由 http://bit.ly/28VNXh3
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-745.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

『よく保守側の人たちに言われるセリフ』 http://bit.ly/1QmV4PG
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-721.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2016/01/03 06:00|年表リンク用資料
Copyright(C) 2006 正統史観年表 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.