正統史観年表

戦前の外国の行動は すべて自然な流れとして批判せず、日本国内にのみ すべての原因を求める自虐史観=完璧じゃなかった自虐エンドレスループ洗脳=固定観念=東京裁判史観=戦勝国史観=植民地教育=戦う気力を抜く教育=戦う人は悪い人=軍民分割統治=団結させない個人主義の洗脳を解き、誇りある歴史を取り戻そう!

ホーム 全記事一覧 << 神道と自虐史観と保守 よく保守側の人たちに言われるセリフ >>
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

『国益を追求できない理由』

言いたいことが言えない、やりたいことができない、
つまり国益を追求できない理由は、
「日本は悪い国だった」という自虐史観が大きな影響をおよぼしているが、
もう一つ大きな理由がある。

それは、「アメリカの属国で、アメリカ派に属している」だからだ。

外交だけでなく国内のことに関しても、
事前にアメリカの「お伺い」をたてなければならないことがある。

スパイ防止法も作れない。

アメリカの意向に逆らうような議員には
アメリカから圧力がかかるのではないか。

政治資金の面から攻められるか、
何らかの弱みを握られて脅されるか、
何らかのポストを約束されるか、
または逆にポストが回ってこないか、
お金をわたされるか、
それでも言うことをで聞かなければ、
最終的には、この世から消される恐れさえある。

当初は愛国議員だと思っていた者が、
急に意見を変えて売国的な言動をするようになる理由は、
そうしなければ議員を続けられない、
もしくは重要な役職がまわってこなくなる、
もしくは最悪、消される恐れがあるからではないか。

自分の やりたいことを実現するためには、
その組織のなかで出世しなければならない。
だから、それまでの言動を変えてまでも出世することを優先し、
自分が重要なポストに就いてから自分の考えを
実現しようと思っている議員もいるかもしれない。

したいことができるようになるには
アメリカから独立しなければならない。

アメリカから独立するためには、
なるべく自国の経済水域内でエネルギー・資源を確保し、
潜水艦発射の核武装をし、食糧自給率100%にして、
なるべく他国に頼らず、自国だけでも存立できるようにする必要がある。

しかしアメリカから独立したあと、
アメリカとの関係を悪くするという意味ではない。

「アメリカから独立したうえで、アメリカ派に属する」ことになる。

アメリカとは、なるべく仲良くしていくが、
すべてアメリカの言う通りにして付いていくということではなくなる。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ウクライナ情勢 http://bit.ly/1QdNuIj
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-664.html

トルコ軍によるロシア機撃墜 http://bit.ly/1Twtodh
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-700.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

保守とは http://bit.ly/1SJp4bR
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-719.html

『よく保守側の人たちに言われるセリフ』 http://bit.ly/1QmV4PG
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-721.html

保守分裂に思う http://bit.ly/1RFBrT7
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-720.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

国益を追求できない理由 http://bit.ly/28VNXh3
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-745.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2016/01/04 09:00|年表リンク用資料
Copyright(C) 2006 正統史観年表 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.